custom decalsの魅力とは【オリジナルシールが作れる】

記事リスト

得意不得意があります

色見本

どんな本を作りたいのか

同人誌を作る方法は大きく分けて2種類あります。一つはコピー機を利用して、自分で製本するものです。コピー本と呼ばれるこれは小数部発行に向いています。もう一つは印刷所に依頼する方法です。小数部であっても印刷所に依頼するケースもありますが、一般的に一冊当たりの単価が高くなってしまうため赤字覚悟かある程度以上の部数を印刷する場合がほとんどです。ちなみにこの二つ以外にデータ販売という方法もありますが、こちらは利用する人が増えているものの同人「誌」ではないということで別物扱いされることがよくあります。さて印刷所ですがどのように選ぶのが正解でしょうか。印刷所の仕事は印刷して製本するというシンプルなものですが、よく見ると様々な特徴があります。例えばフルカラー印刷で、優しい色合いが得意な印刷所もあればビビットな雰囲気に仕上げる印刷所もあります。時間に余裕がある前提ですが、見本を出して色合いを調整してくれるサービスがあるところもあります。また使用できる特殊紙が豊富だったり、箔押しなどの加工が得意だったりと個性は様々です。もちろんそうした特殊加工には追加料金がかかりますから、費用と内容を見比べて自分の作りたい同人誌に最も近いものを選ぶとよいでしょう。仕上がりのレベルに関しては実物を見るのが一番わかりやすいものです。大抵の同人誌にはどこの印刷所を利用したか記載されています。それを見て判断するのが最も正解に近いと言えます。